新NISAは楽天オルカンのみで長期積み立て投資します。

お世話になります。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
つぁつぁつぁんです。
新NISAの投資は楽天オルカンのみ買います。

楽天オルカンは全世界株式のインデックスファンドです。
連動する指数はeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)と同じ
MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスです。

楽天オルカンの信託報酬(手数料)は0.0561%です。
ちなみに大人気の
eMAXIS Slim全世界株式の信託報酬(手数料)は0.05775%です。

楽天オルカンはeMAXIS Slimオルカンよりも信託報酬が安いです。
さらに!楽天オルカンには楽天ポイント還元もあります。
還元率は年率0.0175%です。

つぁつぁつぁんは還元された楽天ポイントを楽天オルカン購入に使います。
これにより実質信託報酬は0.04025%になります。
かなり安い手数料です。

色々と書かれている楽天オルカンですが
つぁつぁつぁんは楽天オルカンを購入します。

楽天オルカンの純資産額は591.66億円です。
良い感じに安全圏に入りました。
目指せ1兆円です。
楽天オルカン頑張ってほしい。

ちなみに
高配当株運用で配当金をいただく予定でしたがやめました。
なぜなら
楽天証券には投資信託の定期売却があります。
定期売却で保持している楽天オルカンを月0.3%売れば
年率3.6%の配当金をもらっているのと同じです。
つまり「疑似配当金」です。

高配当株に関しては銘柄を選ぶのと
高配当株を安く買うタイミングもあります。
倒産リスクに不祥事等々リスクを考えると
とにかくめんどくさいと思いました。

米国株と米国ETFも配当金に米国税金10%がかかりますから
いただく配当金が減ります。
ず~っと米国税金がかかるので
じわじわと受け取り配当金が減ります。
これは痛いです。

その点
楽天オルカンは配当金が再投資されます。
オルカンなので全世界の主な会社に分散投資されています。
倒産リスクも分散で対応できます。
よくあるオルカンと言っても
米国に6割投資しているじゃないの?アレコレ等ありますが無視します。
要は安全にそこそこ運用できれば良いです。

アセットアロケーション等も
現金と楽天オルカンの割合を50:50にすれば解決です。
簡単に書いていますが
年齢や生活資金等の資金管理を経てアセットアロケーションを決めます。

アレコレと脳のリソースを使わずに簡単に誰でもできる投資を
つぁつぁつぁんが実践してみます。
少額資金での投資ですから少額投資の参考になれば幸いです。

また何かあれば加筆修正します。
楽天オルカンでどこまで増えて疑似配当でどうなるのか?
今から楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました